【Creator Interview】福岡在住イラストレーター #keisuke matsumura

大阪出身Graphic artistの m2n(通称まっつん)
1992年生まれ。大阪出身。幼少期から触れてきたポップカルチャーと学生時代に出会ったストリートカルチャーに影響を受け、福岡を拠点に活動を開始する。
iPhoneの画面に指で描く手法による脱力感のあるタッチと独自の配色が特徴。
レモネードやクリームソーダのイラストがひそかに福岡女子にじわじわ来ているらしい、謎のアパレルライン「POTATOGANGS」を運営しているm2nにインタビューをしてきました。

イラストを始めたきっかけは?

最初はインテリア系の会社で営業をしていたんですけど、この仕事俺がせんくてもよくない?と思って自分しかできないことをしたいと思ったんですよね。そこから得意なこと何かあったかなと考えて、絵描くのが得意やなって。もともとデザインにも興味があって、ファッションとか物作りにも興味があったので、イラストするなら服とかも作れそうやな。え?楽しんちゃう?!
ってなって今に至りましたね。
それでiphoneで暇つぶしに描いたのをUPしたら友達からの反響がよくて、その絵でTシャツを先輩が作ってくれたんですけど、作ってみるとかなりの人が買ってくれてむっちゃおもろいってなりました。

指で描いているって本当ですか?(笑)繊細な絵とかもあるからいつも見ていて疑問だったんですが……

ほんまですよ!(笑)何疑っているんですか!(笑)今はもう有料かもしれないんですけど、” tayasui sketches”というアプリで描いています。最近イラレも使っているから文字とかはイラレ使っているけどイラスト部分は指です。

すみませんでした…疑ってしまって(笑)でもスマホさえあればどこでも書けるのがいいですね!

友達との待ち合わせ時間とかにも描いたりしていますね。でも最初今の活動を始めようと思ったとき、手元に2万しかなくてipadとかも買えなかったので、最初は一旦あるもので始めようと思っていたらiphoneで描くのがしっくりきて、今もそのままのスタイルでやってますね。浮かんだアイデアをその場でメモ的に残せるし、待ち時間とか寝る前のベットで描けるiphoneは仕事道具としてお気に入りです。

運転資金2万!すごい行動力ですね(笑)でも指で描いているからこその脱力感や可愛さがでて、イラストが印象に残りやすいですね。描いているのは人物より無機物が多いですよね?

人物は単純に描くのが苦手なだけです(笑) もともとゲームボーイとかの電子機器や携帯端末みたいなモノが好きなんですよ。8bitとか。ああいういわゆる無機物のようなモノって感情表現が無い分、見た人に色々考える余白があると思うんです。そこが面白いですね。なので、無意識に無機物のモノをたくさん描いています。

色使いもm2nさんの個性がかなりでているなと思うのですが、色をつけるときに気をつけていることなどはありますか?

気をつけるというよりかは、昔から海外のアニメとかオモチャが好きだったのでPOPな色使いはその時の影響だと思います。あとは、高校からダンス(ブレイク)をしていて、そこからhiphopカルチャーを知っていきました。なのでストリートっぽいテイストが作品に反映されているのを感じて貰えると嬉しいですね。

好きな音楽のジャンルやアーティストなどはいますか?

kid fresino・JJJ・KANDY TOWN・唾奇・kiki vivi lily・tofubeats・5lack・chelmico・illmore・sugarC.A.P・メガシンノスケ・M.I.Hとか収まりきれないぐらい色々聞くし好きですね。夜に部屋でかけてゆっくりできるchillなhiphop系を聞くことが多いです。

ライブハウスやイベントにはよく行きますか?

休みの日はよくイベントには顔を出していますね。基本お酒が大好きなんで、音楽関係のイベントやライブに行ったときはめちゃ飲んでしまいます。
つい先日は気付いたら公園の変な溝の中で眠っていました(笑) でも、お酒は悪いものではなく僕自身は人と人を繋げる大切な役割があるものだと思っています!でもほどほどにします…(笑)

アパレルラインの『POTATOGANGS』。私もTシャツ持っているんですがよく友達に褒められます!制作はどうやって?

ありがとうございます!基本全て一人で運営してますね。以前まではTシャツにプリントするのは外注で頼んでいたんですが、最近では井尻にあるsilk printing serviceさんの公式スタッフになったのでsilk printing serviceさんでプリントしていただいて販売しています。僕は、Tシャツのタグだけ練習期間なんで刷ってます(ドヤ顔)
「POTATOGANGS.COM」

今後の目標はありますか?

ありがたいことに最近は依頼も増えてきていますが、下記の3つは近い目標にしています。
・福岡、大阪で個展を開催する

・引き続きアーティストのCDジャケット制作

・ストリートブランドとのコラボ

今年は街に遊びに出て見たモノや会った人に本当に影響受けまくってます。これからもどんどん活動の幅を広げていきたいです。僕を見かけたらイエガーをください。シンプルに喜びます。

m2nさんのInstagramはこちら

@matsu__n


小野 あやか記事一覧

小野 あやか

1996年生まれ ゆとり世代フリーライター。基本休日はライブハウスか家にいることが多い。好きなものは、バンド・ファッション・食べること。ファッション専門学校卒業後アパレル勤務からのフリーライターの道へ。音楽は邦ロックのインディーズバンドをよく聞く。


関連記事一覧